機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム研究室紹介

メカトロニクス・フルードパワー研究室

キーワード:
メカトロニクス、アクチュエータ、流体制御、モーションコントロール
教授
佐藤 恭一SATO, Yasukazu
専門分野
メカトロニクス、流体制御、機械設計
主な担当授業科目
  • 機械設計I (2年)、
  • 機械設計II (2年)、
  • 機械要素設計製図I (2年)、
  • 機械要素設計製図II (2年)、
  • 応用機械設計製図I (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

動力の伝達・変換・制御

動力の高効率伝達と変換および制御を中心に、メカトロニクス機器の開発とそのモーションコントロールを研究しています。

  • 油圧式3段階ロータリアクチュエータを用いた自動車用エンジン動弁の弁リフト可変機構、日本フルードパワーシステム学会論文集、41-1、1/7、2010(共著)
  • 超磁歪アクチュエータの省電力駆動、日本機械学会論文集、77-775、681/690、2011(共著)

ページの先頭へ