機械・材料・海洋系学科 材料工学教育プログラム研究室紹介

光・量子材料工学研究室

キーワード:
ナノテクノロジー、半導体、量子情報、量子ドット、マイクロマシン
教授
向井 剛輝MUKAI, Kohki
専門分野
ナノ・マイクロ科学、応用物性
主な担当授業科目
  • 物理学演習 (1年)、
  • 統計物理学 (2年)、
  • 電磁物性 (3年)、
  • 材料工学実験II (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

ナノ・マイクロ構造と光技術

未来社会の基盤となる光量子情報処理やナノテクノロジーなどの、半導体や金属を舞台とした先端材料技術を研究しています。

  • Semiconductor Quantum Dots for Future Optical Application, J. Nanosci. Nanotechnol.14-3,2148/2156,2014(単著)
  • Grazing Incidence X-ray Diffraction Measurements of InAs/GaAsQuantum Dots, J.Nanoelectro.Optoelectro.7-3,245/254,2012(単著)
  • 量子ドットエレクトロニクスの最前線、NTS社、2011(共著)
  • 3次元着脱式導電性マイクロファスナーについて、月刊 MaterialStage、11-4、20/22、2011(単著)

ページの先頭へ