化学・生命系学科 化学応用教育プログラム研究室紹介

環境分離プロセス工学研究室

キーワード:
化学工学、分離工学、水環境、計測制御、膜分離
准教授
中村 一穂NAKAMURA, Kazuho
専門分野
化学工学、分離工学
主な担当授業科目
  • 物質工学と社会 (1年)、
  • 化学・生命基礎演習 (1年)、
  • 化学工学III (3年)、
  • 化学応用EP実験I (3年)、
  • 粉粒体工学 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

機能分子からプロセス設計まで化学を活用!

水環境を切り口に、機能性分子の開発から化学プロセスの設計まで、マルチスケールの研究を行っています。

  • Response of zeta potential to cake formation and pore blocking during the microfiltration of latex particles, J. Membr. Sci., 401-402, 274/281,(2012)(共著) 
  • Electrical Phenomena at Interfaces and Biointerfaces, Wiley, 2012 (共著)

ページの先頭へ