機械・材料・海洋系学科 海洋空間のシステムデザイン教育プログラム研究室紹介

船舶海洋システム設計工学研究室

キーワード:
船舶海洋設計工学、大規模複雑システム設計
准教授
満行 泰河MITSUYUKI, Taiga
専門分野
設計工学、システム工学
主な担当授業科目
  • 船舶設計I (3年)、
  • 船舶設計II (3年)、
  • 設計製図・演習I (2年)、
  • 設計製図・演習II (3年)、
  • 海洋設計工学輪講 (4年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

システム思考にて海事産業をデザインする

「設計」「システム」「情報」を武器に、船舶海洋分野の未来に向けた技術の検討・研究開発を行っています。

  • 船舶建造プロセスシミュレーションを用いた生産設備の導入に関する研究,日本船舶海洋工学会論文集,24, 291/298, 2017(共著)
  • 海事産業における IoT 技術導入の意思決定支援に関する研究,日本船舶海洋工学会論文集,25, 175/182, 2017(共著)
  • Design of Production Strategy considering the Cutting Peak Demand of Electricity in the Ship Building Industry, Journal of Marine Science and Technology, 19-4, 425/437, 2014 (共著)

ページの先頭へ