キーワード:ロボット工学

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


制御システム研究室

キーワード:
制御工学、ロバスト制御、油圧制御、シミュレーション、ロボット工学
教授
眞田 一志SANADA, Kazushi
専門分野
制御工学
主な担当授業科目
  • 自動制御II (3年)、
  • 動的システムモデリング (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

機械システムのモデルとロバスト制御

機械の動きをシミュレーションするモデルの研究と、特性変動に耐えるロバストな制御系設計の教育研究を行っています。

  • 小澤 明,眞田一志,カルマンフィルタを用いた管内非定常流量・圧力の推定,日本フルードパワーシステム学会論文集,44-1,8/15,2013 (共著)
  • Gao, B. Z., Chen, H., Lu, X. H., Sanada, K., Improved optimal controller for start-up of amt trucks in consideration of driver’s intention, International Journal of Automotive Technology, 14-2, 213-220 (2013) (共著)

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


制御工学研究室

キーワード:
制御工学、ロボット工学、メカトロニクス
講師
杉内 肇SUGIUCHI, Hajime
専門分野
制御工学、ロボット工学
主な担当授業科目
  • 自動制御II (3年)、
  • コンピュータ・コントロール (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

人間と共存して暮らしを助けるロボットの実現

家庭用小型二足歩行ロボットや介護ロボットのための基礎技術の研究・開発をしています。

  • A Control for Multi-Fingered Robotic Hand with Distributed Touch Sensor, Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 13, No. 5, pp. 526-532, 2001 (共著)
  • An Implementation of Chopsticks Handling Task by a Multi-fingered Robotic Hand, Human Friendly Mechatronics (Selected Papers of the International Conference on Machine Automation (ICMA2000) Sept. 27-29, 2000, Osaka, Japan), pp. 297-302, 2001(共著)

数物・電子情報系学科 電子情報システム教育プログラム


パワーエレクトロニクス・ロボティクス研究室

キーワード:
電力変換、電気電子工学、ロボット工学、制御工学
教授
河村 篤男KAWAMURA, Atsuo
専門分野
電力変換、電気電子工学
主な担当授業科目
  • 基礎制御工学 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

電気エネルギーをエコに使い、地球に優しく

工学的に役立つように電気エネルギーを変換させ、地球に優しい新たな電気電子機器システムを提案し続けています。

  • パワーエレクトロニクス学入門‐基礎から実用例まで‐、コロナ社、2009(共著)
  • 現代パワーエレクトロニクス、数理科学社、2005(共著)
  • Sensorless Control of Ac Motor Drives: Speed and Position Sensorless Operation, IEEE Press, 1996(共著)

数物・電子情報系学科 電子情報システム教育プログラム


システム制御研究室

キーワード:
システム工学、ロボット工学、制御工学、電気機器学
教授
藤本 康孝FUJIMOTO, Yasutaka
専門分野
ロボット工学、電気機器学
主な担当授業科目
  • 電気機器学 (2年)、
  • システム工学 (3年)、
  • ロボティクスメカトロニクス工学 (4年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

究極の知的制御システムを目指して

人の生活を支援するさまざまなロボットの研究や省エネルギーモータの研究を行っています。

  • ``A General Framework for Designing SISO-Based Motion Controller with Multiple Sensor Feedback,'' IEEE Trans. on Industrial Electronics, vol. 63, 2016. (in press)
  • ``Comparison of Methods for Solving the Singular Configuration of a Wheel-Legged Mobile Robot,'' IEEJ Transactions of Industry Applications, vol. 5, 2016. (in press)
  • ``Zero Power Control Based on External Force Feedback for Helical Motor,'' IEEJ Transactions of Industry Applications, vol. 5, no. 4, pp. 314-320, 2016.
  • ``Experimental Verification of Path Planning with SLAM,'' IEEJ Transactions of Industry Applications, vol. 5, no. 3, pp. 253-260, 2016.

数物・電子情報系学科 電子情報システム教育プログラム


生体医工システム研究室

キーワード:
生体信号解析、ニューラルネット、ロボット工学、医療ICT
准教授
島 圭介SHIMA, Keisuke
専門分野
生体医工学、マン・マシンインタフェース
主な担当授業科目
  • 電子情報システム・プログラミング演習I (3年)、
  • 電子情報システム実験D (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

人と機械の共生・融合を目指して

生体特性のモデル化による人と機械の融合システム,これに基づく医療福祉機器,診断支援システムなどを研究しています.

  • EMG信号と触覚刺激を用いたHuman-Human Interface, 計測自動制御学会論文誌,48-9, 528/235, 2012(共著)
  • 次元圧縮機能を有するリカレント確率ニューラルネットの提案と時系列脳波パターン識別への応用,計測自動制御学会論文誌,48-4, 199/206, 2012(共著)

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


サイバーロボティクス研究室

キーワード:
サイバーロボティクス、ロボット工学、Brain machine interface、
リハビリテーション
准教授
加藤 龍KATO, Ryu
専門分野
医用福祉工学、リハビリテーション工学
主な担当授業科目
  • 自動制御I (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

人とロボットの融合学問の医用福祉・リハビリ応用を目指して

機械システム (ロボット)が人と融合することで身体機能の代償、回復、拡張を行うためのCyber-roboticsに関する研究を行っています。

  • Development of Five-Finger Multi-DoF Myoelectric Hands with a Power Allocation Mechanism, Journal of Mechanics Engineering and Automation 4, 97-105,2014(共著)
  • 筋電義手使用による運動機能再建の評価, 日本ロボット学会論文誌, 27-8, 102/108, 2009(共著)
  • 適応機能を有する運動意図推定システム -高機能ハンドと日常生活支援-, 人工知能学会誌, 23-, 326-333, 2008(共著)

ページの先頭へ