キーワード:振動工学

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


機械力学研究室

キーワード:
機械力学、振動工学、協調工学、耐震工学、人間工学
教授
高田 一TAKADA, Hajime
専門分野
機械力学、人間工学
主な担当授業科目
  • 機械系の力学演習II (2年)、
  • 機械力学II (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

個性を尊重した教育研究

高齢者介護用福祉機器の開発や簡易シミュレータを用いた自動車運転操作、地震時の鉄道車両の脱線の研究を行っています。

  • 地震の振動特徴を考慮した鉄道車両の実験的研究、日本地震工学会論文集 第12巻第5号, P.33-42, (2013)(共著)
  • 介護者負担軽減を目指した簡易型移乗機器の開発 -人体モデルを用いた移乗シミュレーションと移乗実験-、バイオフィリア リハビリテーション研究 Vol.9,1, (2013)(共著)
特別研究教員
松浦 慶総MATSUURA, Yoshifusa
専門分野
人間工学、教育支援システム
主な担当授業科目
  • 機械工学実験I (3年)、
  • 機械工学実験II (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

技能を理解し、伝承する

人の動きを計測して、技能判定システムや技能教育支援システムの開発を行っています。

  • 技能教育における情報構造化手法の一提案、日本産業技術教育学会第58回全国大会論文集、2015年(共著)
  • 被覆アーク溶接技能の定量的評価手法の開発、日本産業技術教育学会第58回全国大会論文集、2015年(共著)
  • 溶接技能教育における情報構造化手法の提案、人工知能学会全国大会(第29回)論文集、2015年(共著)

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


システムモデリング研究室

キーワード:
トライボロジー、振動工学、感性工学、高効率エネルギー利用
教授
中野 健NAKANO, Ken
専門分野
トライボロジー、振動工学
主な担当授業科目
  • 機械力学I (2年)、
  • 計算工学基礎 (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

摩擦現象の解明:高効率エネルギー利用の鍵

摩擦や振動をはじめとする力学現象を基礎から解明して、自動車、家電製品、化粧品など、様々な工学分野へ応用展開しています。

  • 弾性体の摩擦振動と接触面の可視化、ゴム協会誌、印刷中(共著)
  • エマルジョンファンデーションの塗布触感を図形化する、 コスメティックステージ、 6-8、31/35、2012(単著)

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


知的応用力学研究室

キーワード:
機械力学、振動工学、細胞力学、知的材料、複雑系科学
教授
森下 信MORISHITA, Shin
専門分野
機械力学、人工知能、複雑系
主な担当授業科目
  • コンピュータ科学入門 (1年)、
  • 機械力学I (2年)、
  • バイオメカニクス (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

機械と生物の接点を探る応用力学の研究

人工知能を利用して機械の振動を制御し、生物のように環境適応する新しい機械を創造するための力学研究を行っています。

  • 磁気粘性グリースの基本特性と可制御型ダンパへの適用、日本機械学会論文集、77ー778、2193/2200、2011(共著)
  • グリース流動の可視化に関する実験的研究、トライボロジスト、56/4、248/255、2011(共著)
  • セルオートマトン、養賢堂、2003(単著)

ページの先頭へ