キーワード:計算機化学

化学・生命系学科 化学教育プログラム


バイオミメティック化学研究室

キーワード:
計算機化学、分子シミュレーション、界面化学、有機太陽電池
教授
上田 一義UEDA, Kazuyoshi
専門分野
分子シミュレーション
主な担当授業科目
  • 物理化学II (1年)、
  • 化学熱力学B (2年)、
  • 化学・生命基礎実験I (2年)、
  • 化学EP演習I (2年)、
  • 化学EP実験II (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

計算機化学によるアプローチ

コンピューターを用いた計算により、糖鎖を中心とした生体分子、セルロース、膜タンパクなどの構造や機能を研究しています。

  • “Molecular dynamics simulation of the dissolution process of cellulose triacetate-II nano-size crystal in DMSO”Daichi, Hayakawa, Kazuyoshi Ueda, Chihiro YAMANE, Hitomi ,MIYAMOTO and Fumitaka HORII, Carbohydr. Res. 346, 2940-2947 (2011).(共著) 
講師
迫村 勝SAKOMURA, Masaru
専門分野
界面化学、バイオミメティック化学
主な担当授業科目
  • 物理化学I (1年)、
  • 界面化学B (3年)、
  • 化学生命基礎実験I (2年)、
  • 化学EP実験II (3年)、
  • 化学生命基礎演習A (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

バイオミメティック系の構築を目指して

情報、エネルギー、物質の移動に伴いシステムの動向を左右する界面・表面を切り口に研究を行っています。

  • Langmir-Blodgett films on electrodes, in Encyclopedia of Electrochemistry, vol. 10, A. J. Bard and M. Stratmann, Eds。;Wiley-VCH: Weinheim(2007)
  • Influrence of work function of chemically modified indium tin oxide electrodes on the open-circuit voltage of heterojunction photovoltaic cells, Chem. Lett., 37, 778-779 (2008)

ページの先頭へ