キーワード:燃焼学

化学・生命系学科 化学応用教育プログラム


化学安全工学研究室

キーワード:
安全工学、リスクマネジメント、燃焼学、火災・爆発
教授
大谷 英雄OHTANI, Hideo
専門分野
化学安全工学
主な担当授業科目
  • 物理化学I (1年)、
  • 物質工学と社会 (1年)、
  • 反応速度論 (2年)、
  • 化学応用EP演習I (2年)、
  • 化学応用実験II (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

化学物質の安全管理のために

当研究室は、化学物質による火災や爆発を防ぎ、工場で働く人や周辺に住んでいる人などの被害を防ぐ研究を行っています。

  • Flame suppression ability of metallocenes (nickelocene, cobaltcene, ferrocene, manganocene, and chromocene), Fire Safety J., 51, 10/17, 2012(共著)
  • 安全衛生教育・管理のための化学安全ノート改訂版、丸善株式会社、2007(共著)

ページの先頭へ