キーワード:水環境

化学・生命系学科 化学応用教育プログラム


環境安全管理研究室

キーワード:
環境リスク、化学物質管理、水環境、大気環境、土壌汚染対策
准教授
亀屋 隆志KAMEYA, Takashi
専門分野
環境安全、化学物質管理
主な担当授業科目
  • 化学・生命基礎演習 (1年)、
  • 安全・環境化学 (2年)、
  • 環境工学I (3年)、
  • 安全工学概論 (3年)、
  • 化学応用EP実験I (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

化学物質を安全管理して環境リスクを最小化!

社会で利用される様々な化学物質を、環境に配慮して適切に管理しながら安全に使用するための仕組みを作る研究に取り組んでいます。

  • Quantification of umu Genotoxicity Level of Urban River Water, Water Science & Technology, 63(3), 410-415, 2011 (共著)
  • 農薬使用環境リスク指標と環境負荷指標の関連性分析、環境科学会誌、24(1)、35-48、2011 (共著)
  • 化学物質ファクトシート、環境省、2006(共著)

化学・生命系学科 化学応用教育プログラム


環境分離プロセス工学研究室

キーワード:
化学工学、分離工学、水環境、計測制御、膜分離
准教授
中村 一穂NAKAMURA, Kazuho
専門分野
化学工学、分離工学
主な担当授業科目
  • 物質工学と社会 (1年)、
  • 化学・生命基礎演習 (1年)、
  • 化学工学III (3年)、
  • 化学応用EP実験I (3年)、
  • 粉粒体工学 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

機能分子からプロセス設計まで化学を活用!

水環境を切り口に、機能性分子の開発から化学プロセスの設計まで、マルチスケールの研究を行っています。

  • Response of zeta potential to cake formation and pore blocking during the microfiltration of latex particles, J. Membr. Sci., 401-402, 274/281,(2012)(共著) 
  • Electrical Phenomena at Interfaces and Biointerfaces, Wiley, 2012 (共著)

ページの先頭へ