キーワード:安全性評価

化学・生命系学科 バイオ教育プログラム


医薬品・化粧品安全性研究室

キーワード:
動物実験代替法、安全性評価、毒性発現機序
教授
板垣 宏ITAGAKI, Hiroshi
専門分野
毒性学、免疫毒性学、細胞毒性学
主な担当授業科目
  • 香粧品科学 (2年)、
  • 薬学概論 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

医薬品、化粧品の安全性を細胞レベルで考える

最新技術との連携を図ることにより、安全性試験として活用できる動物実験代替法の開発を進めて行きます。

  • Changes of cell-surface thiols and intracellular signaling in human monocytic cell line THP-1 treated with diphenyl-cyclopropenone, J.Toxicol. Sci., 35 ,871/879, 2010 (共著)
  • 化粧品の安全性評価に関する指針2008、薬事日報社、2008(共著)

ページの先頭へ