キーワード:CAE

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


強度評価・設計研究室

キーワード:
CAE、CAP、最適設計、材料強度、信頼性
教授
于 強YU, Qiang
専門分野

主な担当授業科目
  • 材料力学I (1年)、
  • 材料力学II (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

高度な物作りの設計支援を目指している

電子部品から自動車までの信頼性評価、性能設計の高度化技術に関する研究をしている。

  • Reliability Evaluation on Deterioration of Power Device Using Coupled Electrical-Thermal-Mechanical Analysis, J. Electron. Package, Volume 132, Issue 3, 031012, 2010年(共著)
  • 大学基礎 新版 材料力学、実教出版株式会社(共著)

機械・材料・海洋系学科 機械工学教育プログラム


デジタルエンジニアリング研究室

キーワード:
形状処理工学、 CAD、CAM、CAE、CAT
教授
前川 卓MAEKAWA, Takashi
専門分野
形状処理工学
主な担当授業科目
  • 機構学 (1年)、
  • 機械設計I (2年)、
  • 機械設計II (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

形状を式で表現し、設計や製造を支援する

コンピュータ支援による製品の設計(CAD)や製造(CAM)等「デジタルエンジニアリング」で総称される技術を研究しています。

  • Surface design based on direct curvature editing, Computer Aided Design, 55-10, 1/12, 2014(共著)
  • Shape Interrogation for Computer Aided Design and Manufacturing, Springer Verlag, 2002(共著)

機械・材料・海洋系学科 海洋空間のシステムデザイン教育プログラム


構造情報システム研究室

キーワード:
構造力学、構造信頼性、リスク評価、CAE、有限要素法
教授
川村 恭己KAWAMURA, Yasumi
専門分野
構造力学、計算工学、船舶海洋工学
主な担当授業科目
  • 海洋工学と社会 (1年)、
  • 材力力学演習II (2年)、
  • 構造力学 (3年)、
  • 構造動力学 (3年)、
  • 材料構造実験 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

理論と技術⇒構造情報システム

船舶海洋構造物のリスク評価や構造信頼性に関する研究、及び構造解析に関わるCAE技術に関する研究を行っています。

  • Structural optimization of the hold frame of a bulk carrier considering lifecycle risk, Proc. Marstruct, 691/698, 2011(共著)
  • 余寿命便益評価に基づく船体構造の保守管理手法に関する研究、日本船舶海洋工学会論文集、6号、361/369、2007(共著)

ページの先頭へ