キーワード:海洋エネルギー

機械・材料・海洋系学科 海洋空間のシステムデザイン教育プログラム


海洋空間利用工学研究室

キーワード:
メガフロート、洋上風力、海洋エネルギー、係留、海洋環境
准教授
村井 基彦MURAI, Motohiko
専門分野
海洋工学、海洋環境工学、船舶海洋工学
主な担当授業科目
  • 流体静力学 (1年)、
  • 浮体安定論 (2年)、
  • 設計製図・演習I (2年)、
  • 設計製図・演習II (3年)、
  • 浮体運動学演習 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

引き出せ、海洋空間の潜在力

海に浮かぶ物の揺れや人間による海洋空間利用に関する研究。例えばメガフロート、洋上風力、係留など。潮干狩りも研究中。

  • "フレキシブルライザーと内部流れとの動的な相互作用に関する研究"、日本船舶海洋工学会論文集、Vol.13、pp.219-230、2011(共著)
  • 船舶算法と復原性 成山堂書店(2012)(共著)
  • 実践・浮体の流体力学・前編 成山堂書店(2006)(共著)

ページの先頭へ