キーワード:曲面上のグラフ

数物・電子情報系学科 数理科学教育プログラム


位相幾何学的グラフ理論研究室

キーワード:
グラフ理論、離散数学、曲面上のグラフ、トポロジー
教授
根上 生也NEGAMI, Seiya
専門分野
数学、位相幾何学的グラフ理論
主な担当授業科目
  • 数理科学基礎演習I・II (1年)、
  • 離散数学I (1年)、
  • トポロジー (3年)、
  • 数理科学演習 (3年)、
  • 課題演習 (4年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

「計算しない数学」を提唱!

日本における位相幾何学的グラフ理論のパイオニアとして活躍する一方、型破りな数学の世界を世に広める。

  • The distinguishing numbers of graphs on closed surfaces, Discrete Math., 312, 206/213, 2012(単著)
  • 第三の理、日本評論社、1999(単著)
  • 計算しない数学、青春出版社、2007(単著)
  • トポロジカル宇宙[完全版]、日本評論社、2007(単著)
教授
中本 敦浩NAKAMOTO, Atsuhiro
専門分野
数学、位相幾何学的グラフ理論
主な担当授業科目
  • 数理科学基礎演習I・II (1年)、
  • 離散数学II (1年)、
  • グラフ理論 (2年)、
  • 数理科学演習 (3年)、
  • 課題演習 (4年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

曲面上のグラフの構造と現象を明らかにする

点と線からなる「グラフ」と呼ばれる図形を曲面の上に配置することで浮かび上がる構造や現象を解明する。

  • N-flips in even triangulations on the torus and Dehn twists preserving monodromies, Discrete Math. 311, 1128/1135, 2011(共著)
  • 基礎数学力トレーニング-Nの数学プロジェクト、日本評論社、2003(共著)

ページの先頭へ