キーワード:強磁場

化学・生命系学科 化学教育プログラム


固体物性化学研究室

キーワード:
固体化学、磁性、超伝導、強相関電子系、極低温、強磁場
教授
鈴木 和也SUZUKI, Kazuya
専門分野
固体化学、固体物性
主な担当授業科目
  • 固体物性化学 (3年)、
  • 無機化学I (1年)、
  • 化学・生命基礎演習A (1年)、
  • 化学・生命基礎実験II (2年)、
  • 化学EP実験I (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

固体物性に新しい潮流を

固体化学の立場から特異な結晶構造をもつ物質の設計・開発を行い、新奇の固体電子物性の発現を目指しています。

  • Elastic Constants of NdCu2Ge2 J. Phys. Soc. Jpn. 80 SA087 (2011)(共著)
  • Competition between ferromagnetic and antiferromagnetic interactions in Pr1-xGdxB4 Journal of Physics: Conference Series, 176, 012040 (2009)(共著)
特別研究教員
綿貫 竜太WATANUKI, Ryuta
専門分野
固体物理、磁性、凝縮系の物理
主な担当授業科目
  • 化学実験 (1年)、
  • 化学・生命基礎演習A (1年)、
  • 化学・生命基礎実験II (2年)、
  • 化学EP実験I (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

電子の多様な自由度が織り成す磁性と超伝導

物質内で互いに強く相互作用し合う電子集団(強相関電子系)における磁性と超伝導の発現メカニズムを研究しています。

  • Powder neutron diffraction study of TbCoGa5 J. Phys. Soc. Jpn. 80 SA087 (2011)(共著)
  • DyB4およびTbCoGa5における部分成分磁気秩序~四極子間相互作用と磁気相互作用とによって発現する新しいタイプの相互作用競合メカニズム、~(株)アグネ技術センター、44-12、33/44、2009(共著)

数物・電子情報系学科 物理工学教育プログラム


強磁場物性研究室

キーワード:
磁気科学、強磁場、磁気分離、相転移、磁場配向、プロセス制御
教授
山本 勲YAMAMOTO, Isao
専門分野
磁気科学,応用電磁物性
主な担当授業科目
  • 物理工学実験情報演習II (2年)、
  • 磁気物理工学 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

強磁場が新しい物理の世界を切り拓く

超伝導磁石やパルスマグネットを用いて得られる超強磁場下で、新しい物質や新しい機能の創成、新しい測定法を研究しています。

  • DNA Electromagnetophoresis under the condition of magnetic fields perpendicular to electric fields, Jpn. J. Appl. Phys. 50, 100238, 2011(共著)
  • Dynamic Behavior of Magnetic Alignment in Rotating Field for Magnetically Weak Particles, Jpn. J. Appl. Phys. 49, 080213, 2010(共著)

ページの先頭へ