キーワード:量子物性

数物・電子情報系学科 物理工学教育プログラム


量子物性シミュレーション研究室

キーワード:
量子物性、コンピューターシミュレーション、電子のスピン
准教授
蔵本 哲治KURAMOTO, Tetsuji
専門分野
計算物理
主な担当授業科目
  • プログラミング実習A (1年)、
  • プログラミング実習B (1年)、
  • 量子力学III (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

コンピューターを駆使して磁性の研究

物性での量子現象の解明を目指して、コンピュータシミュレーションにより量子スピン系の物性を理論的に研究しています。

  • Effect of W-addition on pinning property of MgB2, Physica C, 471, 905/907, 2011(共著)
  • Magnetization Plateau in the Frustrated Alternating Spin Chain, J. Phys. Soc. Jpn, 73, 2518/2522, 2004(単著)
  • 電磁気学 朝倉書店 2008 (共著)

ページの先頭へ