欠席届

理工学部では、病気その他のやむを得ない事由により授業を欠席した場合には、医師の診断書または詳細な理由書を添え、欠席届を提出しなければならないとしています。
提出の際の注意事項は以下のとおりですので、確認のうえ「欠席届」を作成し、 理工学部教務係窓口(キャンパスマップ N8-4)に提出してください。
(メールでは原則として受付をしていません。)


【注意事項】

欠席届」は 1科目につき 1枚提出してください。複数科目を欠席した場合は、科目数分の枚数を作成し提出してください。(作成は手書き、データ入力のどちらで作成して構いません。)

提出対象科目は、理工学部及び工学部の学部教育科目全般と必修・選択必修に指定されている全学(教養)教育科目に限ります。語学科目・必修以外の全学(教養)教育科目・他学部の科目は、対象外です。(対象外科目については、教務係に提出しても、教員に届きません。)対象外の科目について通知する必要がある場合には、個別に授業担当教員に相談してください。

医師の診断書等の根拠資料は、欠席届の枚数に関係なく、提出時に原本を 1部提示してください。原本はコピーを取って返却します。

提出期限は欠席事由が解消した日から原則 2週間以内とします。期限を過ぎたものは受領しませんので注意してください。
但し、期限内であってもターム・学期の授業期間末日(授業最終週に限り、授業期間末日の 1週間後)までを限度とします。


(担当:理工学部教務係)

ページの先頭へ