1. 理工学部トップ
  2. ニュース&インフォメーション

大学構内における混雑度計測について

横浜国立大学( YNU )と日本電気株式会社( NEC )は、大学キャンパス内複数施設に WiFi 信号を感知するセンサーを設置し、主に施設内で WiFi 機能をオンにしたスマートフォンなどの情報端末の情報から混雑度を推計します。

新型コロナウイルス( COVID-19 )の感染リスクを常とする社会活動を前提とした
「新しい日常( New Normal )」を見据え、キャンパス内の混雑状況をリアルタイムに測定し、学生及び教職員に情報提供することで、キャンパス利用時の不安を低減し、安心・安全な移動に寄与すること目指します。

具体的な実施方法等は下記をご確認ください。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。

実施期間

2021年 3月 22日から 2021年 4月末日(予定)

データ取得箇所

講義室(理工学部中心)、食堂などを含む学内施設(以下のポスターが掲示されています)およそ 30 箇所

データ取得

データ取得は日本電気株式会社( NEC )が行います。プライバシー・個人情報保護に関する対応については、「横浜国立大学における混雑度計測対象となるキャンパスのみなさまへ」をご確認ください。


ページの先頭へ