化学・生命系学科

化学分野の真理探究と応用、
   先進的バイオ分野を系統的に研究・教育

現代の物質文明を発展させているのは高度な科学技術であり、創造的自然科学の発展に支えられた材料と技術によって卓越した研究・生産システムを作り上げています。その持続的発展のためには、優れた物質や材料の探求、生産システムの構築、生命現象の解明と応用が重要な鍵となり、従来の学問体系を超えた総合的な体系が必要です。
本学科では、化学と生命を中心に据え、関連する広範な課題に総合的に対処できる基礎力と総合力を持ち、日進月歩の科学技術に対応できる、国際的な視野を持った人材を育成することを目指しています。
自然の真理追究・ものづくり・エネルギー・環境・安全・生命に関心をもち、自然科学を真剣に学ぶ熱意と素養を持ち、豊かな人間社会を創りたいと考え、発想が豊かで柔軟な応用力を発揮できる人を入学者として求めます。

化学・生命系学科Webサイト新しいウィンドウが開きます

教育プログラム

化学教育プログラム

化学の基本知識を十分に備え、あらゆる自然科学の知識を活用して物質の世界の真理を原子や分子レベルから探求する研究者、および最先端化学とその活用を考える技術者を育成します。

化学教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

化学応用教育プログラム

化学の基本知識を応用し、物理を活用して、高度な化学反応プロセスや先端材料、新エネルギー材料の開発、実践的な安全管理や環境創出といった未来社会への課題解決に貢献できる技術者・研究者を育成します。

化学応用教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

バイオ教育プログラム

生物学、化学、物理学を基礎とする現代生物学の方法を通して生命を理解し、その成果を食料問題や生命・医療などの地球規模の緊急課題の解決に応用できる技術者・研究者を育成します。

バイオ教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

研究室一覧

化学教育プログラム

化学応用教育プログラム

バイオ教育プログラム


ページの先頭へ