数物・電子情報系学科

数学・物理・電子・情報が創るリングワールドへようこそ!

数物・電子情報系学科では、現代数学をベースに数理科学、情報科学への展開を模索する数理科学EP、物理学をベ ースに宇宙と物性の理論と応用を探究する物理工学EP、電気・電子・通信・情報の広範囲な分野を総合的に学ぶ電子情報システムEP 、ソフトウェア、ネットワーク、セキュリティなどの情報技術の基礎と応用を学ぶ情報工学EP が互いに補完し、協力し合いながら、リングワールドを創っています。数学、物理の基本原理を深く理解し、新しい創造的な科学や技術を創出しようとする気概があり、理工学の諸分野で国内外を問わず幅広く活躍して、豊かな未来を作り出そうという意欲に満ちあふれた人を求めています。また、数学、物理、光や電気・電子、情報について、強い関心や高い能力を持つ人を求めています。

教育プログラム

数理科学教育プログラム

現代数学をベースに諸科学の基礎となる数理的原理や構造を理解し、数理科学を体系的に学ぶとともに、情報科学における基礎理論や数理物理学、コンピュータグラフィックス、コンピュータシミレーション、画像・音声情報処理などへの応用や情報メディアの活用について広く学びます。そして、現代数学の手法を修得し、人間の認知の仕組みを踏まえた上で諸問題における根本的な原理に目を向け、論理的判断力と数理的処理を的確に行える人材を養成します。

数理科学教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

物理工学教育プログラム

物理工学は物理を学び、人類の夢を実現する新しい技術を創り出すことを目指す学問分野です。物理学の基礎となる力学や電磁気学に加え、量子力学や統計力学などを体系的に学びます。高学年では、宇宙・素粒子・物性論・非線形現象などに関する新たな学問体系を目指した理学系科目と、ナノ科学・フォトニクスや超伝導・磁性などの新材料開発や極限計測などにつながる工学系科目を選択できます。講義・演習・実験を通じて、物理学的観点から科学・技術を理解し、新たな理工学を創出する人材を養成します。

物理工学教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

電子情報システム教育プログラム

電気回路、電磁気、エレクトロニクス、通信、情報に関わる基礎分野から、電気エネルギー、制御とシステム、電子デバイス、集積エレクトロニクス、電子回路、通信伝送システム、情報通信、高度な計算機・情報システムといったハードウエアに関する応用分野、およびこれらを動かすソフトウエアまで、電気、電子、通信、情報の幅広い分野を総合的に学びます。様々な技術革新に対応できる柔軟な発想と能力を備え、社会の中で電子情報工学分野を担って活躍できる人材を養成します。

電子情報システム教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

情報工学教育プログラム

ソフトウエアとプログラミング言語、データベース、画像・言語・音声・マルチメディア情報処理、言語理論、人工知能、認知科学、コンピュータネットワーク、セキュリティ、ソフトウエアシステムの設計と管理など情報に関するソフトウエア・方法論について、講義・演習・実験を通して、基礎理論と実践的な応用を学びます。情報工学、計算機科学、ソフトウエアシステムをベースにした教育により、社会・産業の基盤となる情報技術の基礎、応用、深化、革新を主導する総合能力を持った人材を養成します。

情報工学教育プログラムWebサイト新しいウィンドウが開きます

研究室一覧

数理科学教育プログラム

物理工学教育プログラム

電子情報システム教育プログラム

情報工学教育プログラム


ページの先頭へ